連弾コンサートのために楽譜を物色していたところ、偶然見つけてしまいました!

凄まじくて震えがきました(笑)

このアプリです。(タブレット用)

なんと、確認はしていませんがほとんどの楽譜がタブレット用に買えるようです。 

でも、それだけならIMSLPなど使えば事足りるわけです。

どうしてもきれいな楽譜が欲しい時に使える程度でしょうが、このアプリ、完成度が高いのです。

下動画見て下さい。

この楽譜は見本の中から選べる無料のものです。

楽譜の大きさ変更なら当たり前ですが、なんと楽譜と楽譜の間隔まで調整できるのです。

動画では著作権の問題があるかもしれないので、実際に表示はしていませんが、連弾曲や2台ピアノ曲などで楽譜を表示するとき、横表示にして楽譜を大きくしたり、段数を増やしたり減らしたりも自由自在なのです。

好きな大きさにできるのです。

表示を大きくして消えた段は、次のページにちゃんと表示されているのです。

恐ろしや、完璧ではないですか!?

このアプリでヘンレ版で使っている楽譜は全部購入したいと思いました。

でもそれだけでは終わりません。

さらに、このアプリ印刷までできるのです。

もう無敵!!

すごい時代になったものだとアプリを調べたら、2年前からありました。

乗り遅れてしまっていました・・・。

そして、さらに続きます。

購入できる楽譜が安いのです。

書籍版だと5〜6000円する楽譜も本によるでしょうが、1400円くらいで買えたりするのです。

現在iPadPro12.9in2枚使いですが、来年、再来年にさらに大きなiPadも出る可能性があるということなので、使い勝手がますます良くなり、加速しそうです。

あまりにも感動したのでシェアしたいと思い、記事にしました!

iPadですからもちろんゴニョゴニョすればPDFにでき・・。

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。