現在使ってる16インチのMacBookProですが、とても気に入っています。

スペックは以下の通りで、メモリだけ増設したのか、SSDだけ増量したのか、吊るしだったのかもう覚えていません。

しかし、MacがM1になってしまった今、もはや一人で勝手に時代遅れで置いてけぼりを食らった気になっています。

アーリーアダプターを自負する本人としましては、やはり、凄まじい速さと聞くといてもたってもいられず、ついに注文してしまいました。

といっても、注文を決意したのが遅すぎで(もはやアーリーアダプターでも何でもない)、何と到着するのは12月..。

今使っている16インチの弱点はファンのうるささで、負荷がかかるととんでもない勢いでファンが周り猛烈にうるさいのです。狭い場所での講座の時に、一番前の人から「すごい音ですね」と言われたこともあります。

ほんとにうるさいんです。

しかし、新しいMacBookProはほとんどファンも回らないという快適仕様!

今回は14インチにしました。

16インチはやはり大きすぎ、重すぎて、私の場合、外に持ち歩く元気が湧かないのです。

結局据え置きになってしまい、持ち出すのは講座の仕事の時のみ(笑)

しかもしょうがなくです。

14インチなら、以前の13インチのMacBookAirのように快適に持ち出せることと思います。

現在の16インチのMacBookProは、動画編集の時にスワップによる一瞬の息継ぎが最近多いので、替え時なのかもしれません。

スペックはカスタマイズしました。

CPUはMAXの一番上のもの、メモリは32で十分だと思いましたので。

SSDは増量するとべらぼうに高いので1TBで。

(ガジェット好きとしては4TB欲しいところですが、私の仕事環境では十分です。)

時間をかけて迷っていた理由は、この値段になると、クロスカブが買ってもおつりがくるからです(笑)

あと1ヶ月悶々と過ごします!

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。